ご寄附のお願い

理事長 皆様には益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
 千葉経済学園は昭和8(1933)年に開学し、本年82周年を迎えました。高等学校を母体として、短期大学・大学・大学院を時代の要請に応えて創立し、卒業生はすでに7万名を超えています。
 創立70周年に際しては高校新校舎を建築しましたが、このたびは短期大学の新キャンパスを大学と一体化して建築し、学園総体としての学習環境の充実を図ることといたしました。この大事業によって、本学園は千葉県そして21世紀の日本に大いなる社会貢献を果たし、有為な人財を輩出する総合学園として飛翔することになります。
 教育とは、学生・生徒一人ひとりの秘める豊かな可能性を限りなく引き出すことです。学園は建学の精神として「片手に論語 片手に算盤」を、大学・短期大学部は校是として「良識と創意」を、高校は校風として「明朗・真摯・友愛」を掲げています。
 これらの教育理念・教育指針のもとで、人としての品位・品性と社会を支え動かす専門性を培い、卒業生にとっての「心のふるさと」、地域社会の方々には信頼される学園となって教育の光明を灯しつづけてまいります。
 つきましては、皆様から温かいご芳志を賜りたく、ここにお願い申し上げます。なお、ご寄附につきましては税制上の優遇措置が適用されますことを申し添えます。

理事長 佐久間 勝彦

新しいキャンパスはこう変わります 募金要項・申込 寄付者 ご芳名